転売アドバイザーのRicoです♪

 

本日は転売事業で使用する主な

英語についてご紹介します。

 

※これから紹介する英文は、

私が現在も使用しており、

意思疎通も問題なくできていますが、

ネイティブではないので

100%正しいかは各自ご確認ください。

 

ただ、覚えていて頂きたいのは

英語=ツール

ということです。

 

実際にネイティブの方でも文法が

間違っていることもよくありますし、

取引先がヨーロッパだったり

アジアだったりする場合は

英語が第二言語になるので、

文法が多少間違えていても

誰も気にしません。

 

また、お客様ではないので、

そこまで丁寧な英語を

使わなくても問題ないです。

 

「完璧な英語でないと恥ずかしい」

という気持ちをまず捨てて、

「相手に意思が通じればいい」

というくらいの気持ちを持ちましょう。

 

ちなみに、私の秘書さんは

英語が全く出来ない方ですが、

これから紹介する例文と

たまのGoogle翻訳の使用で

海外スタッフと不自由なく

意思疎通をしています。

 

今から紹介する英語を

覚えなくても大丈夫!

 

必要な文章をその都度

コピー&ペーストして

使用すればいいだけです。

 

バイヤー必見!

ではいってみましょう♪

 

商品買付前に使用する英語フレーズ

商品を店舗から買付する前の段階で

使用するフレーズをご紹介します。

 

基本的には在庫の確認ですが、

他の色やサイズ等の確認も

する時があります。

 

お客様からの問い合わせを

ほとんど網羅したので、

必要な時に必要な英文を

お使いください^^

商品の在庫の確認をしたい時

商品の在庫の確認をしたい時は必ず

Webサイトに載っている商品の

品番や色、サイズと一緒に伺います。

 

商品の写真も一緒に送ると

勘違いが起きにくいので

必ず送るようにしましょう。

 

■この商品の在庫はありますか?

Could you check if you have this item in stock?
Reference number:
Color:
Size:

他の言い方 … Do you have this in stock? / Could you check the availability of this item?

※Reference number (品番)

Color:  (色 –  Blue, Blown, pink, red)

Size: (サイズ – 38, 40, Medium, Large  etc…)

 

既に注文が入っている場合は

以下の文章を付け足して

送ってもいいですね。

 

■もし在庫があるなら、買いたいです。

If so, I want to buy it!

※If so = If you have the item in stock

商品の値段を聞きたい時

Webサイトに商品が

載っていない場合でも

店舗には在庫がある場合があります。

 

その場合は、商品の値段を

調べることが出来ないので

スタッフに直接聞きましょう。

■(この商品の)値段を教えて頂けますか?

Could you let me know the price (of this item)?

在庫がないと言われた時にすべき質問

在庫がないと言われた場合

その時点で在庫を切らしているだけで

すぐ入荷する可能性があるのか

古いコレクションで入荷予定は

全くないのかなど、理由は聞くべきです。

 

その結果によって、お客様に

「在庫がない」と言い切るのか

「すぐに入荷する予定なので

入荷次第連絡する」と

伝えるのか、対応が変わってきます。

 

■入荷予定はありますか?

Do you think you will receive it near future?

 

■入荷次第連絡をくれますか?

Once you receive it, please let us know.

色やサイズについて確認したい時

在庫がない場合、お客様にただ

「在庫がありませんでした」

と伝えるのではなく、

他の提案を必ず一緒に

するようにしましょう。

 

それだけで

売上につながる可能性があります。

 

他の商品を提案するのも

いいですが、まずは同じ商品の

違う色や違うサイズを

提案するのが無難ですね。

 

■この商品の青色/Mサイズありますか?

Do you have this item in blue/Medium?

 

■どの色/サイズの在庫ならありますか?

Which color/size of this item do you still have?

付属品について聞きたい時

プレゼント用として商品の

購入を検討している方もいます。

 

そういう方は付属品について

細かく聞かれるので、

店舗スタッフに聞けるように

しておきましょう。

 

■どのような箱が付いていますか?

What kind of box does it/the item come with?

 

■保護袋はついてきますか?

Does it come with a dust bag?

他… Receipt(領収書), box(箱), guarantee card(保証書)

 

保証書はブランドによって

ついてくるブランドと

ついていないブランドがあります。

 

ex. 保証書あり- Prada, Fendi, BOTTEGA VENETA 等

保証書なし – Louis Viton,  Maison Margiela 等

 

お客様に返答する前に

しっかり確認をしておきましょう。

商品のサイズ(寸法)を知りたい時

鞄や靴などのサイズは基本的に

Webサイトに記載されています。

 

しかし、洋服類につきましては

「寸法を教えてほしい」と

問い合わせが来ることがあります。

 

■この商品のMサイズの寸法を教えて頂けますか? 

 Is it possible to check the size (of this item) in Medium?
・shoulder width
・sleeve length
・shirt lengt

取り置きの依頼をしたい時

スタッフから

「最後の一点です」

「人気商品だからすぐ

売れきれる可能性があります」

などと言われることがあります。

 

その商品を受注する確率が高い時は

念のため取り置きしてもらえる

ように頼んでみましょう。

 

■注文入るかもしれないので取り置きしてくれますか?

I might get an order, so could you keep it for me?

まだ注文出来ない時の返信

問い合わせの段階で

在庫の確認だけをしたかった場合、

在庫の確認をした後に返信する

文章は以下になります。

 

■返信ありがとうございます。まだ受注していませんので、注文が入り次第連絡します。

Thank you for your reply.
We haven’t got an order yet.
Once we get an order, we will let u know!

商品の実際の写真を送ってほしい時

お客様から購入前に実物の写真を

送ってほしいと頼まれることがあります。

その時に使える英語はこちらです。

 

■この商品の写真を送ってもらうことは出来ますか?

Would it be possible for you to take photos of this item and send them to me?

在庫が何個あるか確認したい時

同じ商品の問い合わせが

同時に何件も入る場合があります。

その場合はどれくらい商品の

在庫があるのか、予め確かめて

おくといいでしょう。

 

■この商品は何個ありますか?

How many this items do you have in stock?

 

■この商品に興味がある人が他にもいます。他にも在庫ありますか?

There is another customer who is also interested in this item.
Do you have another one in stock?

 

商品の買付時に使用する英語フレーズ

次にお客様から注文を受けて

商品を買付する時に

使用するフレーズをご紹介していきます。

 

こちらも基本的には

これから記載する英語を

繰り返して使用するイメージです。

商品を購入すると伝える時

商品の注文が入り次第、

すぐに商品を買付します。

 

商品を購入したいという

英語はとてもシンプルです。

 

■この商品を買えますか?

Can I buy this item?
Reference number:
Color:
Size:

他の言い方 … I would like to buy this item.

 

品番や色、サイズなど

商品の情報は必ず一緒に

記載するようにしましょう。

ラッピングを頼みたい時

お客様でプレゼント用として

商品を購入される方も

数多くいます。

 

■ギフトのため、ラッピングをお願いします。

This is a gift, so can I have this gift wrapped please?

支払いに関する英語

商品を買付する際の

支払いに関するやりとりも

何回か出てきます。

 

■支払いをしてもいいですか?

Can we proceed with the payment?

 

■どのように支払えますか?

How can I pay for the item?

 

■クレジットカード/銀行振り込みで支払えますか?

Can I pay by credit card/bank transfer?

他の言い方… I would like to pay by credit card/bank transfer!

 

■クレジットカード/銀行振り込みで支払いたいです。

We would like to pay for it by bank transfer shortly.

 

■すぐに銀行送金します。

I will pay by bank transfer shortly.

 

■ 支払い完了しましたので、ご確認下さい。

I have paid for this. Please check it out!

 

クレジットカードは手数料が

2%程プラスでかかってしまうため

銀行振り込み(Transfer wise)での

支払いをお勧めしています。

(詳しくは別の記事で説明しますね!)

発送先の情報を伝える時

支払いを終えたら

発送先の情報を伝える

必要がありますね。

 

その場合、注文書に記載

しないといけない場合と

What’s upやEmailで

直接送っても問題ない

場合があります。

 

店舗によって異なるので

確認しておきましょう。

 

■〇〇@Gmail.comに注文書(Order form)を送って頂けますか?

Could you send me a form to 〇〇@gmail.com?

 

■こちらに発送先の情報を記載します。

Here is the shipping information:
Name: ex. Taro Suzuki
Address: ex. 1-11-111,(字 ex.赤坂/麻布十番) ,〇〇-ku, 〇〇-shi, Tokyo, JAPAN)
TEL: ex. 000-0000-0000

 

商品買付後に使用する英語フレーズ

商品を買付した後も

進捗を確認して発送までを

しっかりフォローする

必要があります。

 

その際に使用するフレーズを

ご紹介します。

 

■もう商品を発送しましたか?

Did you ship the item yet?

 

■この商品の進捗はありますか?

Do you have any updates on this item?

発送の連絡がなかなかこなかったりした場合に使えます。

 

■この商品の追跡番号を教えて頂けますか?

Could you let us know the tracking number for this item?

まとめ

 

Rico

いかがでしたでしょうか?

 

今回は英語が苦手な方向けに

転売事業で使用する英語を

紹介しました。

 

基本的に転売事業で使用する

英語はいつも同じフレーズです。

 

そのため、英語が不得意な方でも

この記事に記載した英語さえ

ストックしておけば、

問題なく買付を行うことが出来ます。

 

 

たまに配送状況などの

トラブルでイレギュラーな

やり取りもありますが、

その場合はGoogle翻訳に頼れば

全く問題ないです。

 

 

それでも英語に抵抗がある方は

秘書や取次してくれる方を

雇って対応をお願いしてもいいですね。

 

 

今回も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

 

Ricoの転売メルマガ【BUYERS MAIL】登録はこちら

 

実際にブログには書けない

転売の裏話やグレーな内容を

実際の経験を踏まえて

お伝えしています。

 

 

転売ビジネスは再現性も高く、

知識がない方でも比較的

簡単に稼げます。

 

 

また、お客様に素敵な商品を

お届けして喜んでもらえるので、

楽しくやりがいがある

ビジネスだと思います。

 

 

しかし、実際にはそんな

楽しいことばかりではありません。

 

 

メルマガに登録してくれた方だけ

に特別に配信する内容になって

いるので、気になる方は

是非登録してみてくださいね。

 

→メルマガ登録はこちら

 

無料相談受付中

副業を始めたいけど、

どの情報を信じればいいか

わからない方。

 

 

既に転売を始めているけど

なかなか売上が伸びずに

悩んでいる方。

 

一人で悩んでてもきりがないので

そんな時は気軽にご相談ください!

 

 

あなたの身になって

真剣に答えるので、

現在の状況についてなるべく詳細に

記載して頂けると助かります^^*

→無料相談はこちらから